FC2ブログ
犬も舌を噛む?
皆さんは、自分の舌を噛んで「痛!」と心の中で叫んだ事はありますか。。

私は、舌を噛むことがよくあると思うんですよね。。(笑)

でも、犬の舌は、人間よりも、ずっと長いですよね。

だから、犬はもっと舌を噛みやすいと思いませんか。

犬も一緒で、人間のように舌を噛むときはあるんですよ。

人間の場合は、とても熱いものを食べたときなど、舌がたくさん動いてしまって噛んでしまうことがあります。

それにしても、舌を噛むのは痛いですよね。。(笑)

犬も、フリスビーやボールをキャッチしようとして、自分の舌を誤って噛んでしまうことがあるんですよ。

でも、犬はそんなに頻繁に舌を噛むことはありませんよね。

犬と人間では、人間の方が舌を噛みやすい構造になっているんですよ。

それには、あごの大きさが関係しているんです。

人間のあごは、大昔に比べると、どんどん小さくなってきています。

でも、歯の大きさは変わらないので、現代人は歯並びが悪くなりやすくて、それで噛み合わせが悪くなって、舌を噛みやすいんですよ。

また、胃腸が弱っているときは、舌を噛みやすいと言いませんか。

これは、ご飯を食べ過ぎたり、脂っぽいご飯をたくさん食べると、胃腸が弱って、舌がむくんでしまうからなんですよ。

また、体が太ってくると、舌もほっぺも太ってくるので、口の中が狭くなって、ほっぺの裏側も噛みやすくなるんです。

あと、脳が疲れていても、舌を噛みやすくなるんですよ。

いろんな理由があるんですね。。

一度舌を噛むと、体はその痛みを覚えて、無意識に舌を噛まないように動くようになるんですよ。

でも、その無意識の防御反応が出来ないくらいに脳が疲れると、ついつい、舌を噛んでしまう事があるんです。

だから、舌や口の中を最近よく噛むと思うときは、ぐっすり眠るようにして、心身ともにリフレッシュしてくださいね。

舌やほっぺの裏側を噛んだ後に、しばらくしてから、もう一度同じところを噛んでしまうことも、ありますよね。(笑)

また、冬の屋外など、体が冷えているときも、早口で喋ると噛みやすいんですよ。

これは、舌も筋肉なので、寒いと動きが鈍くなるからなんです。

これからの寒い季節には、気をつけてくださいね。(b^-゜)

そうそう、私も。。
スポンサーサイト



[2010/11/11 09:30] | 犬の話 | コメント(0) | page top
| ホーム |