スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
毎日決まった時間に猫にご飯を食べてもらう2つのポイント
猫は犬と違って一気にご飯を食べないので、
食欲がないのかな?と不安になることがありますよね。

ただ決して食欲がないわけではなく、一度に食べる量が
多くないだけなんですよね。

その昔、野生時代の猫は、狩猟をして生活していました。

獲物がとれない時は、何日も食べないこともあり、
規則正しい食事をしなくても問題ないわけです。

飼い主さんが出したご飯を食べないので、ご飯を置きっぱなしに
することもありますが、実は肥満の原因になりやすいのでやめましょう。

では、どうすればご飯をきちんと食べてくれるのか?

  • 早朝と夕方にご飯を出してあげる
  • 冷たいご飯より少し温かいご飯を出してあげる

この2つがお勧めです。

猫は、もともと狩りをしていた時間帯の夕方にお腹を空かします。

また、早朝は生理的にご飯を食べたくなるようです。
(飼い主さんは大変ですが・・)

温かいご飯がいいのは、猫は味よりもニオイを優先するからです。
食べるか食べないか判断するのは、ニオイなんですね。

もちろん個体差があるのですが、この時間帯にご飯を出してあげると、
定期的に食べてくれやすくなりますよ♪

一度試してみてください。


スポンサーサイト
[2011/03/31 23:50] | 猫の話 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。