FC2ブログ
犬や猫の貧血の原因とは
皆さん、犬や猫も人間と同じように、貧血症状がでることをご存知ですか?。
特に貧血を頻繁に繰り返す場合は、注意が必要です。


まず犬の場合、散歩中に座り込んだり地面に伏せてしまってしまったり、
動機や息切れがある時は、貧血の可能性があります。


分かりやすい症状ですと、歯ぐきや耳が白っぽくなります。
まず貧血の症状だと思って思って下さい。
本来は、健康的なピンク色をしています。


あと犬の場合、「タマネギ中毒」も考えられます。
既にご存知と思いますが、犬にタマネギやネギ、ニンニクは禁物です。

よく聞く話ですと、意図的にあげるのではなく、
人間のご飯を犬に与える時になりやすいようです。


例えばハンバーグや炒め物など知らず知らずタマネギやニンニクを
使ってますよね。。
ソースに混ざってる場合もありますし。


タマネギやネギを食べると、血液中の赤血球が壊され、
貧血や血尿、下痢・嘔吐を引き起こすことがあります。

ですので、"生"は当然駄目ですが"加熱"しても絶対駄目ですよ。


次に猫の場合、体を触っても動かなかった場合は貧血の可能性がありますが、
犬に比べて貧血にはなりにくいようです。


ただ、怖いのは「猫白血病ウイルス」です。
このウイルスは骨髄(血液を作りだすところ)に入って
赤血球を破壊するものです。


感染すると悪性の貧血を起こす怖い病気です。

犬や猫の様子がいつもと違う場合は、早めに獣医さんに
診てもらいましょうね!



スポンサーサイト



[2011/03/08 07:15] | 犬と猫の話 | コメント(0) | page top
| ホーム |