FC2ブログ
部屋の模様替えをすると犬が落ち着きをなくす理由
今年も残すところ1か月となりました。
早いですね~

これから年末にかけて、部屋の大掃除をされる方も
多いと思います。

大掃除するついでに部屋のイメージを一新することもありますよね。

例えば、新しい家具を購入したり、新しいソファーに変えたり
他にもカーテンを変えたり、全く違うデザインのカーペットだったり。。

新しいものを買ったとき、私たちなら気分が新鮮で気持ちよく
なるものですが、犬の場合ちょっと事情が違います。

犬の場合は、たいてい落ち着きをなくす子が多いはずです。

別に引っ越したわけでもないのに、部屋の中をぐるぐる
歩きまわる子も多いと思います。

その理由は、ニオイが変わってしまったからです。

今まであった"もの"には全て自分の馴染のニオイがあったわけです。
自分のニオイであったり、飼い主のニオイであったりと、
そのニオイのおかけで犬は安心してリラックスして暮らすことが
できていたわけです。

ところが、そのニオイが突然なくなる事で犬は不安に思い、
急に落ち着きがなくなってしまいます。

部屋の中をぐるぐる歩き回る理由は、自分のニオイをつけるための
儀式のようなものです。

部屋の雰囲気を一新するために家具やソファーなど交換しても、
できるだけ犬がなじみのあるタオルやクッションなどを置くなどして
"安心できるニオイ"は確保してあげましょう♪

スポンサーサイト



[2011/11/22 21:26] | 犬の話 | コメント(0) | page top
| ホーム |