FC2ブログ
犬が"脱走"する理由とは
最近は室内犬が増えたので以前よりは減っていますが、
まだ脱走する犬はなくなっておらず、ちょっとした隙に
脱走された経験のある飼い主さんもいるかと思います。

では、なぜ犬は脱走するのでしょう?
その理由は大きく次の2つです。

  • 発情中のメス犬を追いかけるため
  • 何かしらのストレスを感じているため

ちなみに脱走する犬は、オス犬の方が多いのをご存知ですか?

これは発情中のメス犬を追いかけるためなんですが、発情中の
メス犬がオス犬をひきつける特有のニオイをだすため、
そのニオイを感じた瞬間にものすごい力が加わります。

そのため、首輪をすり抜けたり、塀を乗り越えたり、
扉の隙間から逃げたりします。

そもそもこの場合は、脱走というよりも生理的本能とも
言えますね。

問題は、2つ目の理由の場合です。
この場合は、オスメス関係なく脱走するわけですが、
今の環境にストレスを感じていると言えます。

常にひとりぼっちで退屈、引越しした家が落ち着かない、
騒音がひどくて眠れない・・など何かしらストレスを
感じています。

現在の犬のキモチの訴えとも言えます。

飼い主さんも出来る限り犬のキモチをくみとって接するようにしたいですね。


スポンサーサイト



[2011/12/12 21:10] | 犬の話 | コメント(0) | page top
| ホーム |