FC2ブログ
犬が顔を舐めてくるのを簡単に止めさせる方法
犬が顔をペロペロと舐めてくれるのは嬉しい半面、
舐められすぎて困ることもあります。

オシッコの匂いを嗅いだり、口の中の細菌のことを
考えると、決して衛生的ではありません・・

犬が相手の顔を舐めるのは、オオカミ時代の名残で、
飼い主さんへの甘えの表現のひとつです。

口のまわりを舐めることで、ご飯をねだる意味もあるようですね。

常に顔を舐めさせてあげるのか、しつけとして止めさせるかは
飼い主さんの判断になりますが、どちらにしても飼い主さんが
コントロールできるようにはしておきたいですね。

簡単に止めさせる方法を2つご紹介します。

  • 飼い主さんが自分の手の甲を口にあてる
  • 舐めようとしてきたら「オスワリ!」と指示をだす

手のひらであれば後から手を洗えばいいので衛生的だし、
犬も好きなだけ舐められます。

「オスワリ」の指示ですが、犬に対して別の指示をだして
犬の気を紛れさせるのが狙いです。

ちゃんとオスワリができれば、すかさず褒めてあげましょう。

舐めさせること、別の指示をだすこと、この2つの行動は
飼い主さんがうまくバランスをとってくださいね♪

スポンサーサイト



[2012/04/02 18:00] | 犬の話 | コメント(0) | page top
| ホーム |