FC2ブログ
犬のマウンティングを防ぐ2つの方法
愛犬がマウンティングをしてお困りな飼い主さんも
いらっしゃるかと思います。

ご存知のように、マウンティングとは他の犬に馬乗りに
なって腰を振る行動ですが、人にすることもあります。

その理由の一つは、優位性を示すためと言われます。

子犬の頃から一緒に生活をしてると、親しい仲間ということを
確認したくてするケースもあります。

ただ、人へのマウンティングは見た目もよくないですし、
癖で行うことも多いので、止めさせるようにするのが
賢明だと思います。

中でも飼い主へマウンティングする場合は、主従関係が
築けていない事が考えられます。

主従関係を築くことが重要ですが、すぐに出来ることでは
ないので、今日は簡単にマウンティングを防ぐ方法を2つ
ご紹介します。

  • リードをつけてショックを与える
  • 無視しながら、その場から離れる

リードを一度ゆるめてから、グイッと引っ張ることで、
犬からすれば「マウンティング=嫌なことがおこる」と
思うようになります。

1度やってダメでも根気よく繰り返してみて下さい。

無視をして、その場から離れるも効果的です。

部屋の中でリードを付けていない時に、マウンティング
してきたら、目線をあわせずその場を立ち去ってください。

犬にとって相手にされないのはとても辛いので、
何がいけなかったのか学習しだします。

外でマウンティングする犬は、部屋でもすることが多く、
その対象を取り除くことで癖になるのを防げます。

大声で叱るのはやめましょう。

他のしつけをする時にも言えますが、犬からすれば
かまってくれてる・・と勘違いしますので。

とにかく諦めずに繰り返し取組みましょう!

スポンサーサイト



[2012/05/08 18:00] | 犬の話 | コメント(0) | page top
| ホーム |