FC2ブログ
「ワン太郎」くん奇跡の生還
竜巻で大きな被害を受けた茨城県つくば市北条で、被災後に
行方が分からなくなっていた3歳雄の犬「ワン太郎」が、
2日ぶりに飼い主の下に戻った。

けがもなく元気な様子で、家族らは「生きていて良かった」
と喜んでいる。

6日の竜巻が発生後、無人だった自宅庭にあった小屋は
壊れて散乱。

首輪をつなぐ金具が外れ、ひもだけが残っていた。

小学6年の孫は心配で泣いていた。

8日午前、「家の100m先で似た犬がいる」と知人から聞き、
がれき撤去の手を止めて駆けつけ、名前を呼ぶと、生け垣の
陰からそっと出てきたという。

飼い主は「ワン太郎もホッとしたでしょう。なくなった小屋も、
買ってあげなくちゃ」と笑った。

産経ニュース


良かったですねー

久しぶりに、ほっとしたニュースでした。

ワン太郎くんの表情が最高です。(笑)

0509.jpg


スポンサーサイト



[2012/05/09 18:00] | 犬や猫のニュース | コメント(0) | page top
| ホーム |