FC2ブログ
プロポリスについて
今日はビガープラスの主成分でもあるプロポリスについて、
簡単にご説明したいと思います。


プロポリスとは


プロポリスとは、ミツバチが巣の中に病原菌などが入らないように
内張りされた樹脂状の物質のことです。

ミツバチの唾液と樹液や植物色素などを混ぜて作っています。

プロポリスの歴史は古く、古代エジプトのミイラの防腐剤としても
使われていたといわれ、近年も世界中で多くの医薬品や健康食品に
用いられています。

プロポリスの期待できる作用

    抗菌・抗炎症作用
    抗酸化作用
    抗腫瘍作用
    抗アレルギー作用
    鎮痛作用
    免疫力増強作用

プロポリスに含まれるフラボノイドとは


プロポリスには、フラボノイドやアミノ酸、ミネラル、酵素、ビタミン群
など多くの栄養素や有効成分が含まれています。

中でもフラボノイドは重要な成分として注目されています。

フラボノイドとはポリフェノールの一種で、フラボノイドの種類も
数千以上もあるといわれています。

良質のプロポリスであれば、約50種以上のフラボノイドが含まれています。

良質のプロポリスとは


プロポリスとひと口にいっても、産地や等級によってかなり幅があります。
ヨーロッパや南米、日本でも一部採取されていますが、生産量が多いのは
ブラジルです。

ブラジルの中でもミナスジェライス州産の等級の高いものが、
良質のプロポリスといえます。


ちなみに、このプロポリスですが独特のにおいがあります。

ビガープラスの場合、わんちゃんやネコちゃんの嗜好性を考慮しつつ、
添加物を一切加えずにお作りしています。


スポンサーサイト



[2012/10/15 23:29] | 店長の独言 | コメント(0) | page top
| ホーム |