FC2ブログ
バイタルを与えて元気を取りもどしたわんちゃんのご紹介
こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、今週ご紹介するお客さまは、大阪府にお住まいのTさんです。

ロングコートチワワのマックちゃんの画像と一緒に、
サプリメントのご感想をいただきました。


昨年6月頃より、咳こみが激しくなり病院で見て頂くと、心臓が悪く
薬での治療が必要と診断されました。

私は、対処法でしかないので出来れば薬は飲ませたくないと思い、
病気のことをインターネットでかなり勉強しビガープラスにたどり
着きました。

すぐに注文し、病院の薬は飲まさずビガープラスを飲ませましたが、
やはりサプリの為、即効性は望めず、やむなく薬と併用することに
しました。

その後は何度も心臓発作で失神し、心臓マッサージで意識を取り戻しの
繰り返しで、今年に入りどろどろの血便が出て食欲もなくなり、
もう今日でお別れかも、と夜苦しみながらあえいでいるマックを
ベッドで抱き、私も泣きながらお別れをした時もありました。

先生からも後はクオリティを保つ治療になります。と言われていたので
なるべく苦しまずに逝かせてあげたいとだけ思って覚悟はしていました。

それも乗り越えてくれて、今では食欲もりもりで、留守番の時にゴミ箱
ゴソゴソ、いたずらもするくらいになりました。

10歳位から、緑内障と白内障で今は目も見えませんが、部屋であっち
ゴッツン、こっちゴッツンで歩き回っています。

一時、散歩も行ける状態ではありませんでしたが、今は、キャリーに
乗せての散歩も喜んでいます。

先生もだいたい現状維持か悪くなるのですけどね。
飼い主さんもよくがんばりましたね、と褒めていただきました。

そのつど先生に調合していただいているお薬が効いている事、
そしてその薬が効いているのは飲み続けているビガープラスで
免疫力がついてきているからだと確信しています。

ビガープラスに出会えて本当に感謝です。
やはり免疫力がないと薬も効かないでしょう。

これからも、どうぞよろしくお願いします。


状態の良くなかったマックちゃんが元気を取りもどしてくれて
本当に良かったです。

心臓発作から何度も失神されていたとのことで、
当時は毎日辛い思いをされたと思います。

それでも諦めずにビガープラスを根気よく与え続けられて、
マックちゃんが元気を取りもどしてくれて私たちも嬉しいです。

Tさんがおっしゃる通り、サプリメントはお薬のような即効性ではなく、
継続的に与えることで体質改善につながってきます。

ビガープラスには高品質プロポリスを配合していますので、
免疫力を高めたり、酸化して痛んだ細胞を元気にさせることで
自己治癒力を高めるには最適のサプリメントです。

今後も継続的にビガープラスを与えていただくことで、
マックちゃんが末長く元気に過ごされることを願っています。


とても15才には見えない若々しいマックちゃんです♪

130818.jpg

[2013/08/18 23:34] | お客様の話 | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>