スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ネコに家具やソファーなどを爪とぎされないようにする方法
ネコにとって爪をとぐ行為はとても自然で正常な行動です。

なので止めさせることはできませんが、
飼い主さんからすれば本当に困ってしまうケースがあります。。

新しく買ったばかりの家具やソファーなどです。

爪とぎ用の棒を置いてるにもかかわらず、
わざわざ家具で爪とぎしたり・・

猫は、家の中でも自分の縄ばりを主張するために、
一番目立つ場所で爪をとぐ習性があります。

あと、感触のいいものや爪の引っ掛かりがよく、引っ張ったときに
適度な抵抗があるものを好んで爪とぎをします。

まさに家具やソファーなどは、最高の爪とぎの対象ですね(笑)

ではどうやってそれらのものから爪とぎを防ぐのか・・

一番良い方法は、ネコが気持ちよく爪とぎできる環境を整えることです。

爪とぎされたくない場所にガムテープや両面テープを貼ったり
プラスチックで覆ってしまう、という方法もあります。

ネコはツルツルしたものやベトベトした感触を嫌いますので。。

ただ、実際のところソファーにガムテープは貼れないですし、
家具にプラスチックを貼るとデザインが損なわれますし。。

なのでネコが爪とぎしやすい環境を用意することが得策です。

  • 爪とぎ棒は重みがあって安定している
  • 爪とぎ棒の高さは約1メールは必要
  • 爪とぎ棒は部屋の目立つ所に置く
  • 爪とぎ棒はネコの好む材質を選ぶ

爪とぎ棒を部屋の隅っこに置いてませんか?
その爪とぎ棒はネコの好む材質ですか?
麻やカーペット材、段ボールなどいろいろあります。

飼い主さんの中にはネコに怒る方もいますが、ほぼ効果はありません。。
ましてや叩いたりすることは逆効果です。

怒るくらいなら、まだ霧吹きで水をかけてびっくりさせる方がましです。

ネコにとって爪とぎはストレス解消の目的もあります。

ストレスを溜め続けると将来的に様々な病気のリスクも
高まりますので、ネコの健康維持のためにも飼い主さんが
良い環境を整えてあげて下さい。

余談ですが、ネコは遊んでる途中で突然爪とぎしだすことが
ありますがご存知ですか?

上手くボールを掴めなかったり、自分の思う様にジャンプや
着地が出来なかった時など、失敗して面白くない時に
気分を高めるために爪をとぐことがあります。

なので、できれば複数の部屋に爪とぎのスペースを用意したいですね♪

[2011/07/27 09:00] | 猫の話 | コメント(0) | page top
<<電話やチャイムが鳴った時に吠える犬をおとなしくする方法 | ホーム | 犬の噛みクセを治す2つのポイント>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。