スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
犬が前足を舐め続ける理由
愛犬がしきりに前足を舐めることはありませんか?

中には毛の色が変色するくらい舐め続ける子もいますね。

この前足を舐めるという行為ですが、ネコが舐めるのは
問題ありませんが、犬が舐めつづけるのは病気やストレス
を抱えていると思ってよさそうです。

言葉を話せない犬の訴えかけるサインなので、
飼い主さんも見逃さない様にしたいですね。

舐め続けるる原因は、大きく2つです。

  • アレルギーなどの炎症をおこしてる場合
  • ストレスから舐め続けてる場合

炎症をおこす原因も様々です。
食事によるアレルギー、シャンプーが体に合わない場合、
ダニに刺された場合などなかなか特定できないことも
あるので、早めに病院に連れて行き原因を探ってみる
ことが大事です。

ちなみに食物アレルギーとは、食物のたんぱく質を
白血球や体液性免疫物質が、外敵と勘違いして攻撃
することで起こるものです。

ドッグフードに小麦が入っているとアレルギー反応がでやすいです。

ストレスが原因で舐めることも多くあります。

炎症など体に原因があるのかストレスなのか、
どちらに原因があるのか判断するには、
散歩中や一緒に遊んでいるときでも足を舐め続ける
ようであれば体に原因があるといって間違いないでしょう。

もし散歩中などで舐めない様子だと、退屈からくる
ストレスが原因と考えられます。

飼い主さんがもっとかまってあげて、愛犬のストレスを
軽減することで治ることも多いです。

何れにしても、犬は体を舐め続けることで私たちに
"今、苦しんでいます・・"というメッセージを投げてる
ので、少しでも早く気づいて改善してあげましょう!

[2011/11/28 21:16] | 犬の話 | コメント(0) | page top
<<トイプードルが警察犬になったニュース | ホーム | ネコが飼い主になつく理由>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。