スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
犬と猿の本当の関係
"犬猿の仲"という言葉があるように、一般的に仲が悪い例えに
されることがあります。

ただ、これはあくまで昔の野生の頃の話であって、現代のペットとして
の両者の関係は特別悪いわけではありません。

そもそも野生の頃に関して言えば、犬と猿に限らず仲が悪くて
当たり前とも言えます。

肉食動物ですから。。

この犬猿の仲と言われるように、仲の悪いたとえに用いられた理由ですが、
昔、番犬として飼われていた犬が、人里に現れて作物を食べようとする
猿を追い払うことがしばしばあったため、人がその様子を見て仲が悪い
例えにされた、と言われています。
[2012/02/16 21:10] | 犬の話 | コメント(0) | page top
<<自分の家の前で犬にフンをされない方法 | ホーム | 水に濡れるのを嫌うネコが冬になると風呂場に居る理由>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。