スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
犬の花粉症の対策に効果的な3つのポイント
やっと暖かくなったと思ったら、次は花粉のシーズンですね。
私も目がかゆくてしょうがないです。

日本人のおよそ20%が花粉症といわれてますが、
犬の花粉症が増えているのをご存知でしょうか。。

人の花粉症は、スギが大半の要因のためで春先が多くなりますが、
犬は、ブタクサなどの雑草の花粉に反応するので、4月~9月と
花粉の期間も長くなります。

人の花粉症は、くしゃみや目のかゆみが大半ですが、犬の花粉症は、
くしゃみよりもアトピー性皮膚炎が多くなります。

花粉症の対策として次の3つが効果的です。

  • 花粉の飛散が多い早朝・正午・18時頃のお散歩は避ける
  • お散歩のときは外用の服を必ず着用
  • お散歩の後は、必ず濡れタオルで念入りに体を拭く

できるだけ花粉を体に付けないことが重要です。

人と同じで犬も一度花粉症になってしまうと、毎年つらい思いを
することになります。

愛犬ためにも、飼い主さんが花粉症から守ってあげましょうね!

[2012/04/19 18:00] | 犬の話 | コメント(0) | page top
<<部屋で簡単にできる犬の運動不足解消とストレス発散方法とは | ホーム | 犬やネコが熟睡できる2つのポイント>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。