スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
毎日できる3つの犬の認知症予防
先日ニュースで認知症の高齢者が増えていると
報道されていました。

高齢化社会なので今後も増えていくと言われていますね。

さて、犬の場合はどうかと言えば、犬も高齢化が進み
認知症の犬が増えていくと言われています。

犬は私たちのの4~5倍の速度で年を重ねるため、
ついこないだまで元気に走っていた子が、気がつけば
自分の年齢を追い越し、おじいちゃんおばあちゃんに
なってきますね。

見た目とは違い、脳の老化は気づかないうちに進みます。
体は元気でも、脳は使わないと老化が進んでしまいます。

簡単にいえば、この脳の老化が認知症です。

毎日できる犬の認知症の予防は次の3つです。

    犬に声をかけて、体を撫でてあげて刺激を与えて続ける
    自分で歩けない犬でもベビーカーに乗せてお散歩する
    自己治癒力を高める

話しかけたり体を触って反応がなくても、刺激を与え続けて下さい。

歩けなくてもお散歩で外に連れていくことで脳に刺激を与えられます。

犬自身の自己治癒力を高めるには、免疫力を強化できるサプリメント
の摂取がおすすめです。

ぜひ試してみて下さい。


[2012/09/18 23:38] | 犬の話 | コメント(0) | page top
<<犬の快眠と疲労回復に専用ウエア!? | ホーム | 犬が精神的なストレスを感じたときの症状について>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。