スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
部屋の中で犬にマーキングをさせないポイントとは
最低限のしつけができないない場合、何かと困ることが
ありますが、その中のひとつに部屋の中でマーキングする
ことがあります。

犬がおしっこする理由は、排泄物をだす生理的なことと
マーキングです。

ご存知のようにマーキングは、自分の縄張りを誇示したり
存在をアピールするためにします。

そういう意味ではマーキングは欠かせない行動と言えますが、
部屋の中でされると困ってしまいます。

犬は自分が飼い主さんより上と認識したとき、部屋の中でも
縄張り意識を持つようになることがあります。

そこで、部屋の中で犬にマーキングをさせないポイントは、
「マテ・フセ・オスワリ」など基本的な命令に従わせることです。

最低限のしつけをマスターすることです。

犬は群れで生活をしていたのでグループ内で順位をつけたがります。

飼い主さんがリーダーだと認識すれば、犬はリーダーの指示に従います。

結果的に部屋の中でのマーキングも改善できます。

ぜひ最低限のしつけをマスターしましょう。

[2012/09/28 17:40] | 犬の話 | コメント(0) | page top
<<犬猫の引き取り54匹 11年度、飼い主の高齢化が課題 | ホーム | ねこの名前の由来とは>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。