スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
室内で犬のマーキングを止めさせる方法
犬がおしっこをする理由は2つあります。

排泄物をだす生理的なこととマーキングです。

マーキングは、ご存知のように自分の縄張りを
誇示したり、オス犬がメス犬に対して自分の存在
をアピールするために行われます。

オス犬にとって(中にはメスでもしますが)
マーキングは欠かせない行動の一つですが
室内でされると困ってしまいます。

犬が室内でマーキングをする原因は、飼い主さんと
犬との主従関係が明確でないことがあげられます。

飼い主さんが犬を甘やかせすぎると、犬は自分が
飼い主さんより上だと認識し、室内でも縄張り
意識を持つようになります。

このような状況の対策としておすすめの方法は、
しつけの基本をマスターさせることです。

「マテ」「フセ」「オスワリ」など基本的な命令に
犬を従わせることです。

犬は元来群れで生活をしていたので、グループ内で
順位をつけたがります。

明確に飼い主さんがリーダーだと認識すれば
犬はリーダーの指示に従います。

犬が室内でマーキングをするなどの問題には非常に有効です。

あと、去勢手術をするのも有効です。
マーキングは半分近く減るとも言われています。

犬にとっては甘やかしてくれる飼い主さんよりも、
頼りになる飼い主さんがいてくれることが、結果的に
犬に安心感をもたらします。

ぜひ参考にしてみて下さい。

[2012/12/03 23:00] | 犬の話 | コメント(0) | page top
<<近年目立つ犬の精神疾患について | ホーム | いつでも病院に連れていけるように用意しておきたい2つのポイント>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。