スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ネコが高いところや狭いところ好んで寝る理由
1日の大部分を占めているネコの睡眠時間ですが、
ネコにとって睡眠する場所はとても重要です。

ネコは決して攻撃してこないであろう飼い主と一緒に
暮らしていても、野生時代の名残で、室内ネコでも
安全で安心できる場所を好んで寝ます。

ネコを観察しているとわかりますが、高いところや
狭いところを好んで寝ていますが、安全で安心できる
ためなんです。

高いところは敵に襲われる危険が低いですし、狭いところは
体が包まれて安心できるようです。

狭いところであっても必ず顔は前を向いて寝ています。

何かあればすぐに逃げられるようにするためでですが、
ネコの防御本能はすごいですね。

飼い主さんへの依存度が強いネコは、飼い主さんのそばで
寝ることが多いようです。

飼い主さんは、かわいいネコが安心して寝られる場所を
確保してあげたいですね。
[2012/12/14 22:53] | 猫の話 | コメント(0) | page top
<<飯田のハチ公、保健所が保護 | ホーム | ペットのケガ・事故でもっとも注意したい「異物誤飲」>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。