スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
バイタルを与えててんかん発作の症状が緩和したわんちゃんのご紹介
こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、今週ご紹介するお客さまは、長野県にお住まいのHさんです。

アメリカン・コッカー・スパニエルのまんなちゃん達の画像と一緒に、
サプリメントのご感想をいただきました。


いつもお世話になります。まんなのてんかん発作が続いた
数年前からバイタルのお世話になっています。

病院での治療はかなり強い薬を使います。
発作がおきる度に病院に行き、ついには歩けなくなるまでになり、
対症療法で強い薬を使うことに限界を感じました。

インターネットで知り、わらにもすがる思いでビガープラスを
飲ませるようになってからはあれほど頻繁に起きていた
(1ヵ月に5、6回)発作が1度も起きていません!すごい!!

緑内障のために両目とも見えなくなってはいますが(コロンは
緑内障のため眼球摘出しています)食欲もあり、とても元気に
幸せな老後を過ごしております。

本当にありがとうございます。
毎月のお荷物とともに届くメッセージもとても心温まりうれしく思います。

これからもビガープラスのお世話になります。
よろしくお願いいたします。


まんなちゃんのてんかん発作が治まって本当に良かったです。

以前は1ヶ月に5、6回も発作がでていたご様子ですので、
毎日不安な日々を過ごしていたことと思います。

強いお薬の影響で歩けなくなるほどの副作用がでていたとのことで、
まんなちゃんへの負担が大きかったことが伺えます。

対症療法は、症状の原因を取り除くのではなく、その時の痛みを
早く和らげたり症状を緩和するために行われる治療法です。

もちろんペットの状況によっては必要ですが、即効性がある分
副作用の心配があるのも事実です。

一方、サプリメント(ビガープラス)の場合は、ペットの体の
細胞を活性化して自己治癒力を高め、副作用の心配をせずに
病気に強い体へ体質改善していくことが期待できます。

個体差による影響もあるため全てではありませんが、
まんなちゃんのように、大幅に症状が改善される
わんちゃんやネコちゃんも多数います。

年齢や目の症状などを考えるとご心配は尽きませんが、
これからも症状が再発せず、末長く元気に過ごされる
ことを願っています。

てんかん発作が治まったまんなちゃんです♪
131013.jpg

[2013/10/13 23:31] | お客様の話 | コメント(0) | page top
<<プレミアムアイで緑内障の症状が緩和したわんちゃんのご紹介 | ホーム | アクティブを与えてヘルニアの症状が緩和したわんちゃんのご紹介>>
コメント
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。